デリケートゾーンの黒ずみが気になる!原因と対策方法は?

デリケートゾーンの黒ずみが気になるけど、どうすればいいか分からない…」そんな風にお悩みの方も、多いのではないでしょうか。黒ずみが気になると、温泉やプール、彼氏とのお泊まりなども楽しめないですよね。

そこで今回は、デリケートゾーンの黒ずみの原因と、その対策方法について詳しくご紹介します。デリケートゾーンの黒ずみでお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンの黒ずみの原因、それはメラニンです!普段紫外線を全く浴びない部分なのになんで?と思う方も多いかもしれませんね。

実は、加齢ホルモンバランスの変化摩擦などもメラニンが沈着する原因になるのです。

特に気を付けたいのが、デリケートゾーンへの摩擦や刺激。そもそも、デリケートゾーンは非常に皮膚が薄く、繊細で傷付きやすいパーツです。それに加え、下着の圧迫やトイレットペーパー、ナプキン、おりものシートによる摩擦、カミソリでのムダ毛処理、サロンでの脱毛など、日々さまざまな刺激を与えられています。

このように、デリケートゾーンはもともと皮膚が薄く、さらに刺激を受けやすいパーツであるため、メラニンが沈着しやすい=黒ずみが発生しやすいのです。

デリケートゾーンの黒ずみの対策方法

デリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみを防ぐためのポイントは以下の通りです。

できる限り摩擦を与えない
圧迫感の強い下着やボトムスの着用は避け、入浴時にはデリケートゾーンを強い力で洗わないよう、注意しましょう。

保湿する
デリケートゾーンの皮膚が乾燥すると、より刺激や摩擦を受けやすくなってしまいます。顔や体と同じように、デリケートゾーンもしっかりと保湿することが大切です。

ターンオーバーを整える
ターンオーバー(肌の新陳代謝)が乱れていると、古い角質が蓄積して黒ずみが発生しやすくなります。規則正しい生活と栄養バランスの良い食事を心がけ、ターンオーバーを整えることも黒ずみ対策として重要です。

デリケートゾーン専用の美白クリームがおすすめ!

デリケートゾーンの黒ずみ

しかし、これだけではなかなかすぐに黒ずみを改善することはできません。そこでおすすめなのが、デリケートゾーン専用の美白クリームです。

デリケートゾーン専用の美白クリームには、メラニンを抑制する成分などが配合されているため、黒ずみの改善が期待できます。特に、トラネキサム酸プラセンタといった、厚生労働省認可の美白有効成分が配合されているものがおすすめです。

さらに、美白成分だけでなく保湿成分や肌荒れを防止する成分などが含まれている商品も多いですよ。肌荒れ防止成分としては、グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)などが代表的です。

また、デリケートゾーンは敏感な部位ですので、肌に刺激を与える成分があまり入っていないものを選ぶようにしましょう。

ちなみに、デリケートゾーンだけではなく、乳首やワキなどの黒ずみにも使用できます。1つ持っておけばさまざまな部位に使えるので非常に便利です。

おすすめのデリケートゾーン専用美白クリームについては、こちらの記事をチェックしてくださいね。
デリケートゾーンの黒ずみ対策に!おすすめの美白クリームランキング

デリケートゾーン用の石鹸じゃダメなの?

デリケートゾーンのケアといえば、ジャムウなどが配合された石鹸が有名ですよね。また、デリケートゾーン用石鹸の中には「黒ずみにも効果的」と謳っているものも多数あります。

しかし、石鹸でできるのはターンオーバーを整えて黒ずみを予防することです。石鹸に美白成分が配合されていたとしても、結局洗い流されてしまいます。

そのため、デリケートゾーンの黒ずみ対策には、専用の美白クリームが必要なのです。もちろんデリケートゾーンのターンオーバーを整えることも重要ですので、デリケートゾーン専用石鹸と美白クリームを併用すると、より高い効果を期待できますよ。

※こちらの記事も要チェック!
デリケートゾーンのにおい対策に!おすすめ石鹸ランキング

デリケートゾーンの黒ずみ対策まとめ

デリケートゾーンの黒ずみの原因と、対策方法についてご説明しました。黒ずみの対策には、日々のケアが大切です。デリケートゾーン専用の美白クリームを使用して、黒ずみのないキレイなデリケートゾーンを目指しましょう!

デリケートゾーンの黒ずみは、摩擦や刺激によって発生する
デリケートゾーンにはできる限り摩擦を与えず、さらにしっかりと保湿することが大切
黒ずみの改善には、デリケートゾーン専用の美白クリームがおすすめ