デリケートゾーンの洗い方って?正しいケア方法を解説!

デリケートゾーン

毎日の入浴時、デリケートゾーンはどのように洗っていますか?デリケートゾーンは繊細な部位なので、体と同じように洗っていると、トラブルが起こりやすくなってしまうこともあるんです。

そこで今回は、デリケートゾーンの正しい洗い方について解説します。さらに、洗った後のケア方法もご紹介!洗うだけでなくその後にしっかりケアすると、健康なデリケートゾーンを保ちやすくなりますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

デリケートゾーンを洗うときに気を付けたいこと

石鹸

デリケートゾーン専用の石鹸を使う

デリケートゾーンは繊細な部位なので、通常の石鹸では刺激が強すぎることも。低刺激でpH3~5.5前後の、デリケートゾーン専用の石鹸を使用すると良いでしょう。

※おすすめのデリケートゾーン専用石鹸はこちら!

デリケートゾーンのにおいでお悩みの方、普段どんなケアをしていますか?においを防ぐためにはデリケートゾーンを清潔に保つことが大切ですが、洗...

膣内は洗わない

デリケートゾーンは外性器のみを洗い、膣内は洗わないようにしましょう。膣の中まで洗うと膣内にいる善玉菌まで除菌してしまい、トラブルが起きることも。また、膣内には自浄作用があるため、石鹸で洗う必要はありません。

デリケートゾーンの洗い方

石鹸

1. デリケートゾーン専用の石鹸をよく泡立てます。繊細なデリケートゾーンは強い力で洗うとすぐに傷ついてしまうため、ふわふわの泡を作りましょう。泡立てネットなどを使うのがおすすめです。

2. お湯で軽くデリケートゾーンを洗い流します。

3. デリケートゾーンに泡を乗せて、やさしく洗います。特にヒダになっている部分は、恥垢(ちこう)と呼ばれる垢が溜まりやすいので、指の腹を使って丁寧に洗いましょう。ゴシゴシと乱暴に洗わないように注意してください。

4. シャワーで洗い流して完了です。石鹸の泡が残らないよう、しっかり洗い流しましょう。

洗った後のケア

スキンケア

保湿

体と同じように、入浴後はデリケートゾーンも保湿するのがおすすめです。デリケートゾーンが乾燥すると、かゆみやにおい、下着との摩擦による痛み、性交痛などを引き起こすこともあります。

保湿する際は、石鹸と同様にデリケートゾーン専用のアイテムを使いましょう。ジェルやミルク、クリームなど、さまざまなテクスチャーの保湿剤があります。お好みのタイプを選んでくださいね。

※おすすめのデリケートゾーン用保湿アイテムはこちら!

顔と同じように、デリケートゾーンにも保湿が必要です。特に更年期を迎えた女性は、デリケートゾーンが乾燥しやすい傾向にあります。デリケートゾ...

膣のオイルマッサージ

外陰部の保湿だけでなく、膣のオイルマッサージもおすすめ。オイルマッサージをすることで、膣を潤して柔らかくする効果が期待できます。清潔な指にオイルを垂らして膣内に入れ、ゆっくりとマッサージしてみましょう。ただし、安全のために必ず以下のポイントを確認してください。

  • デリケートゾーン専用で、膣内に入れられるオイルを使用すること。
  • オイルは酸化しやすいため、できるだけ数ヶ月以内に使い切ること。
  • 爪は短く整え、指だけでなく爪の中まできちんと洗い、清潔な状態でマッサージすること。

※おすすめのデリケートゾーン専用オイルはこちら!

「デリケートゾーンが乾燥する」「デリケートゾーンの肌が硬くなってきた気がする…」なんて感じたことはありませんか?顔や体と同じように、デリ...

デリケートゾーンを正しくケアしよう!

いかがでしたか?デリケートゾーンの洗い方やケア方法について解説しました。

毎日なんとなく洗っていた、正しい洗い方なんて知らなかった…なんて方も多いのではないでしょうか。顔や体と同じように、デリケートゾーンも丁寧にケアしていきましょう!